サービス内容

西多摩相続サポートセンターのサービスメニューとは

西多摩相続サポートセンターの運営母体は新井一雄税理士行政書士事務所です。
そのため、遺言書や遺産分割のアドバイスを行う際も、一次相続のみならず二次相続(今回の相続の次の相続)時点での節税効果まで視野に入れたアドバイスを行っております。

相続手続きは単なる手続ではありません。是非、税制上のメリットを考えるならば西多摩相続サポートセンターにお任せ下さい。

1.遺産分割サポート
「相続財産をどう分けたらいいか?」で悩んでいませんか?
相続に関する相談で最も多いのが遺産分割に関する相談です。 なぜなら、遺産分割において、相続財産を法定相続通りに分割すれば良いということはほとんどなく、被相続人様との生前のご関係や今後のかかわり方などを考慮しなければ話がまとまらないケースがほとんどだからです。
西多摩相続サポートセンターでは、これまでの豊富な知見と節税対策の観点からみなさまの遺産分割のお手伝いをさせていただきます。

遺産分割サポートはこちら⇒
2.生前贈与・贈与税申告サポート
平成25年度税制改正に伴って、贈与に取り組みいただきやすくなりました
平成25年度税制改正関連法案が可決され、相続税の課税対象者が大幅に増加する見通しとなりましたが、贈与(生前における財産の移転)は、相対的に優遇されることになりました。
そこで、  西多摩相続サポートセンターでは、来るべき相続税増税を見通して生前贈与の各種サポートをご提案させていただきます。

生前贈与・贈与税申告サポートはこちら⇒
3.相続税申告サポート
平成25年度税制改正に伴って、相続税の課税対象者が大幅に拡大されました
平成25年度税制改正関連法案が可決され、2015年1月1日から相続税の基礎控除の縮小と最高税率の引き上げが正式に決定しました。
そこで、西多摩相続サポートセンターでは、現行税制での相続税申告は勿論、税制改正実施後の相続税に関する相談も承っております。

相続税申告サポートはこちら⇒
4.遺言書作成サポート
「うちは財産がないから大丈夫!」なんて思っていませんか?
近年、相続財産2,000万円以下の裁判所での調停件数の増加が顕著となっています。 もはや相続トラブルは財産のある方固有の問題ではありません。
そこで、西多摩相続サポートセンターでは、ご遺族の方の相続トラブルを未然に防ぐため、また、ご自身の意志をしっかりと遺すためにも遺言書の作成をお勧めしております。

遺言書作成サポートはこちら⇒

tellbanner